タスク管理が苦手な人必見!うまくいかないケースを徹底解説

JicooJicoo
2022年1月18日(火)
目次
  • タスク管理がうまくいかないケース
  • Jicoo(ジクー)について

タスク管理が苦手で仕事が思った通りに進まないと悩んでいるビジネスマンは多いのではないでしょうか。

タスク管理を徹底していかないと仕事は効率化していかず、無駄な時間を浪費したり、残業を続けてしまったりしてしまいます。

しかし、業務効率化しようにも具体的にタスク管理をどのようにおこなっていくべきかわからないという人も多いと思います。

そこで本記事では、ビジネスマン向けにタスク管理のコツを説明するとともに、おすすめのタスク管理・カレンダーツールを紹介していきます。

話題の無料日程調整自動化ツール「Jicoo」-会員登録30秒|ビジネスの日程調整を自動化!

タスク管理がうまくいかないケース

本章では、タスク管理がうまくいかないケースについて具体例も交えて説明していきます。

タスクのスケジュール管理ができてない

個々のタスクには期限があるわけですが、いつまでに完了させるのかを決めていないと「まだ期限まで時間がある」と考えて、無駄に時間をかけてしまうケースが多くなります。

また、処理するべきタスクが多いと管理自体が難しくなり、優先順位もつけずに仕事を進めてしまうこともあるでしょう。

その結果、毎日残業をしてしまったり、納期に追われてしまったりしてしまいます。

個々のタスクを細分化できてない

そのタスクを細分化して、やるべきことをまとめていないと予定していた時間を超えたり、仕事自体を忘れてしまったりしてしまいます。

例えば、顧客との打ち合わせには社内外の日程調整のための連絡、資料作成、会議室の予約・備品の準備など細かいタスクが複数あります。

タスクを細分化していくことを意識しないと業務は効率化していきません。

メンバーとの連携ができてない

タスクはチーム内で適切に割り振らず、全部1人で処理しようとすると余計な時間を要します

また、メンバーに仕事を振る場合もそのメンバーのスケジュール・タスク状況を把握しておかないと他のタスクに影響を及ぼしてしまうかもしれません。

メンバー同士で常に連携を密にしておく仕組みが大事です。

続きを読む

Jicoo(ジクー)について

日程調整ツールを導入すると業務効率化に多くのメリットがあります。どの日程調整ツールが良いか選択にお困りの方は、まず無料で使い始めることができサービス連携や必要に応じたデザインのカスタマイズなどの機能も十分に備わっている日程調整ツールの導入がおすすめです。

ビジネスの日程調整を自動化する「Jicoo(ジクー)」はGoogleカレンダー、Outlookカレンダーなど複数のカレンダーを接続して無料ですぐに利用を開始でき、ZoomやTeams、SlackやSalesforceなどのよく使われているサービス連携がもれなくカバーされています。また予約ページのデザインも複数のレイアウトから選択できるため使っていて楽しくなる日程調整ツールです。

JicooのWebサイトはこちら。法人・チームへの導入に関してのお問い合わせはこちらのフォームから行う事ができます。

日程調整ツールを活用した利用事例も参考にしながら自分にあった日程調整ツールを導入しましょう。

チームで使える無料の日程調整自動化ツール「Jicoo」とは?

Jicoo(ジクー)は日程調整からWeb会議URL発行、キャンセルやリマインドなど予約管理まで、個人・法人のミーティングを効率化し自動化する日程調整ツールです。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア