席数を指定した予約管理

セミナーやクラスなど、ホストが複数のゲストを一度にホストする形式の予約ページを作成する事ができます。

対象プランPro
席数を指定した予約管理
目次
  • 対象ユーザー
  • 機能について
  • 使い方
  • 関連機能

対象ユーザー

  • 1つの時間帯に参加できるゲストの人数を指定する、残席表示型の予約です。
    • セミナーやスクール形式に適しています。
  • Proプランのユーザーから利用可能です。

機能について

予約ページへの予約状況(残席)を表示

どの時間帯に何人予約しているのか、表示する事が可能です。

予約の管理

ホストは予約詳細画面から予約、キャンセル状況が一覧で確認でき、状況の把握や管理が可能です。

一括・個別メッセージ送信可能

予約詳細画面のメッセージ機能から、予約者へ一括・個別のメッセージを送信することが可能です。

空き時間を自動でリストアップ

いつも利用しているカレンダーサービスと接続することで、空いている時間を自動的にリストアップし予約ページを作成します。

ゲストも自分の予定を見ながら予約

ゲスト(予約する人)は、Jicooに登録しお使いのカレンダーを連携することで、カレンダー上で自分の予定を表示しながら予約をすることができます。

ダブルブッキングなし

予定のデータはリアルタイムに取得されるのでダブルブッキングすることがありません。

カレンダーへの予定作成、Web会議の作成も自動化

アサインされると連携しているカレンダーにも自動で予定が作成され、ロケーションがWeb会議の場合はURLも自動で作成されゲストに共有されます。

Slackと連携

Slack連携を加えて公開チャンネルを共有先に設定しておけば、アサイン内容もチームで共有することができます。

使い方

予約ページ編集画面 > 予約受付 > チーム予約受付タブ内 > 予約可能数 を2以上に設定してください。

seats jp

関連機能

担当者自動割り当て機能
担当者自動割り当て機能

複数のホスト間で順繰りに予約を割り当てる事ができます。各ホストの空き時間や設定した内容に応じて自動的に予定を作成すると同時にメンバーの自動アサインが可能です。

グループのスケジュール調整
グループのスケジュール調整

複数人でイベントをホストし、ゲストはホスト全員の予定が空いている(And条件)、または誰かが空いている(Or条件)時間帯を選択する事ができます。

FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア