受付時間のテンプレート運用

予約受付可能な時間範囲をテンプレートとして予約ページ間で共有することができます。共通の営業時間などを一括で管理することが可能です。

対象プランStartup / Pro / Free
受付時間のテンプレート運用
目次
  • 対象ユーザー
  • 機能について
  • 使い方
  • よくあるご質問
  • 関連機能

対象ユーザー

  • 複数の予約ページを作成し、同じ予約受付可能な時間範囲を使いまわしたい方
  • Freeプランのユーザーから利用可能です

機能について

予約受付可能な時間範囲をテンプレートとして予約ページ間で共有

予約受付可能な時間範囲をテンプレートとして予約ページ間で共有することができます。 内容を変更すると紐付いている予約ページの調整可能時間も連動して変更されます。

テンプレートにより設定ミスを防止

午前中のみ、午後のみなど、複数のテンプレートを作っておくことで、新しい予約ページを作成する際、予約受付時間の設定ミスを防げます。 既存の予約ページの受付時間設定から簡単にテンプレートを作成できます。

使い方

予約ページ編集の「受付時間設定」タブの「調整可能時間」、あるいはメニューの「有効時間設定」から設定が可能です。

スクリーンショット 2022-04-27 14.49.35

よくあるご質問

関連機能

キーワードでのブロック判定
キーワードでのブロック判定

特定のキーワードの有無を予約ページの空き時間の表示条件に設定することができます。

グループのスケジュール調整
グループのスケジュール調整

複数人でイベントをホストし、ゲストはホスト全員の予定が空いている(And条件)、または誰かが空いている(Or条件)時間帯を選択する事ができます。

FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア