キーワードでのブロック判定

特定のキーワードの有無を予約ページの空き時間の表示条件に設定することができます。

対象プランPro
キーワードでのブロック判定
目次
  • 対象ユーザー
  • 機能について
  • 使い方
  • よくあるご質問
  • 関連サービス連携
  • 関連機能

対象ユーザー

  • Jicooカレンダーや連携したカレンダーの中で、特定のキーワードをもとに予約ページの空き時間の表示条件を設定したい方
  • Proプランのユーザーから利用可能です

機能について

特定のキーワードの有無を予約ページの空き時間の表示条件に設定

予約ページの候補日時を表示する際に、連携しているカレンダーとJicooカレンダーにおいて、特定のキーワードの有無を表示条件の設定にすることが可能です。

優先度の低いスケジュールをブロックしないなど、柔軟な設定が可能

社内の定例ミーティングなど、予約ページを優先する予定がある場合、ブロックしない設定が可能です。 設定は複数可能なため、定例ミーティングの中でも重要な会議はブロックするなど柔軟な設定が可能です。

スクリーンショット 2022-04-27 12.57.39

使い方

予約ページ編集の「チーム予約受付」タブの「キーワードでのブロック判定」で設定可能です。 スクリーンショット 2022-04-27 12.38.44

よくあるご質問

関連機能

受付時間のテンプレート運用
受付時間のテンプレート運用

予約受付可能な時間範囲をテンプレートとして予約ページ間で共有することができます。共通の営業時間などを一括で管理することが可能です。

関連サービス連携

GoogleカレンダーGoogleカレンダー
Microsoft OutlookMicrosoft Outlook
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア