ミーティング検索機能リリース

JicooJicoo
2022年2月23日(水)
目次
  • ミーティング検索機能で横断検索が可能になりました
  • 取り組みの背景
  • 機能と利用例
  • Jicoo(ジクー)について

いつもご利用を頂きましてありがとうございます。
機能アップデートがありましたのでお知らせさせて頂きます。

ミーティング検索機能で横断検索が可能になりました

取り組みの背景

現状の課題

リモートワークの普及により情報共有の重要性がさらに高まっていますが、連絡先は名刺や連絡帳またはCRMサービス、議事録はドキュメントアプリ(Word/Notionなど)や紙でのメモ、メールはGmail、Outlookなどメーラー、タスクはTrello等TODOアプリとデータベースや利用サービスがバラバラで管理されている企業がほとんどです。

それらは本来は関連がある情報ですが、一括で検索するのは非常に難しく会議での情報資産の活用が難しくなっている課題があります

Jicooが提供する価値=ミーティング版のGoogle(キーワード)検索

今回提供するミーティング検索機能で、Jicooの利用者は日程調整を起点に、連絡先(予定の参加者)、議事録・ノート、タスクなどすべての情報が紐付いた状態で一括検索が可能になり、チーム全員の公開情報から網羅的に検索することが可能になりました。
※有料プランでご利用頂けます

機能と利用例

連絡先(人名やメールアドレス)で検索

チーム内で過去に日程調整(予約ページから予約)をした人のリストが横断検索することができます。また特定の人を選択することで、やりとりの詳細を絞り込むことが可能。CRMとして活用いただけます。

メールでのやりとりもサービス内で検索が可能に

日程調整後のメールのやりとりも対象としてキーワード検索することができます。

案件名など特定のキーワードで検索

人名以外を指定すれば案件、プロジェクトなど全容を瞬時に把握することが可能。プロジェクトマネージメントツールとして利用いただけます。

予約ページごとに全やりとりを一括表示

採用などのシーンでは予約ページをフェーズごとに管理することでATSとしても機能します

ヘルプはこちら
過去の機能アップデート情報はこちら

サービスご利用の皆さまに、より良いサービスを提供するべく、今後も機能アップデートを進めていく予定です。引き続きJicooを宜しくお願い致します。

Jicoo(ジクー)について

日程調整ツールを導入すると業務効率化に多くのメリットがあります。どの日程調整ツールが良いか選択にお困りの方は、まず無料で使い始めることができサービス連携や必要に応じたデザインのカスタマイズなどの機能も十分に備わっている日程調整ツールの導入がおすすめです。

ビジネスの日程調整を自動化する「Jicoo(ジクー)」はGoogleカレンダー、Outlookカレンダーなど複数のカレンダーを接続して無料ですぐに利用を開始でき、ZoomやTeams、SlackやSalesforceなどのよく使われているサービス連携がもれなくカバーされています。また予約ページのデザインも複数のレイアウトから選択できるため使っていて楽しくなる日程調整ツールです。

JicooのWebサイトはこちら。法人・チームへの導入に関してのお問い合わせはこちらのフォームから行う事ができます。

日程調整ツールを活用した利用事例も参考にしながら自分にあった日程調整ツールを導入しましょう。

チームで使える無料の日程調整自動化ツール「Jicoo」とは?

Jicoo(ジクー)は日程調整からWeb会議URL発行、キャンセルやリマインドなど予約管理まで、個人・法人のミーティングを効率化し自動化する日程調整ツールです。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア