Googleカレンダー・Zoomと連携。ビジネスの日程調整を自動化するツール「Jicoo」
詳細

日程調整メールの数を減らす方法とは?非効率な時間を解消する方法を解説

Jicoo(ジクー)Jicoo(ジクー)
2021年10月18日(月)
目次
  • 日程調整のメール数を削減したい
  • 日程調整にかかる時間は
  • 日程調整を少しでも効率化するために
  • 日本語の日程調整自動化サービスの決定版「Jicoo」

日程調整のメール数を削減したい

日程調整

普段から利用しているメールは都合の良いタイミングで送信をしたり、確認することができます。

その利便性がありつつも、日程調整を進める場合には手間となってしまう場合があります

日本語で使える日程調整自動化サービス「Jicoo」-全機能を14日間無料で利用可能

例えば、空き時間を確認してメールにする際に記載にミスが発生しやすい。

せっかく手帳やカレンダーなどで確認をして、さらに同僚や上司の空き時間を確認して候補を出したのにリカバリーが必要な事態になってしまいます

ただでさえ日付や時刻を複数記載する作業は時間もかかるのに、さらにダメージを受け精神的にも疲弊してきます。

また、調整中の予定が重なった場合、対象者へ訂正メールを送るだけで量が飛躍的に多くなります

さらに予定の変更や、急な調整がある場合には、さらにメールでのやりとりが増加します。

メールを探すだけでも一苦労となった経験は皆さんにもあるのではないでしょうか。

また、気づかないうちに新たな予定が登録されているケースもあります。

自分の予定に変更があっても、それを即座に気づかないと、メールで送った状態であれば、それを訂正するために、電話連絡などをする必要も出てくるかもしれません。

さらに対象者が多ければそれだけ時間を費やすことに繋がってきます

日程調整にかかる時間は

日程調整

候補日の抽出に10分メールの作成に5分予定の変更に対応して10分など、スムーズに進んだとしても最低15分は予定の調整に時間が必要です

その上、イレギュラーなイベントによる対応の調整や、上司などの都合で再調整などがあれば、さらに時間を必要とするケースが出てきます。

生産性のある業務と言い切れるのであれば良いのですが、日程調整はできるだけ省力化することが全体的な業務効率化につながると言えます。

日程調整を少しでも効率化するために

日程調整

日程調整は普段の何気ないコミュニケーション手段のため、改めて振り返る機会も少ないのではないでしょうか。

工夫できることもあります

メールのテンプレートを用意して作業にかかる時間を省力化する。

社内など距離感が近い相手については予定を把握するなど普段から心がけておく
カレンダーツールなどデジタルで解決できる部分を対応する。

日程調整をうまく進めるために改善をすべきポイントはあります。リモートワークで慣れない環境になっている今だからこそ見直すべきタイミングになっています。

特に日程調整に振り回されて、大事な仕事やプライベートの予定に集中できないような状態にある人は、このタイミングで一度見直しをしてみてはいかがでしょうか

リモートワークを効率化できる日程調整ツールを紹介していますので、ぜひご覧ください。

【2021年版】リモートワークを効率化!おすすめ日程調整ツール6選

最初から記事を読む

日本語の日程調整自動化サービスの決定版「Jicoo」

Jicoo(ジクー)は電話やメールでの予定調整を効率化できる日程調整を自動化する無料サービスです。

Google カレンダー、Office365予定表とカレンダー連携することにより候補日時の自動抽出が可能です。日程調整ページで確定した予定は自動登録してくれます

Zoom連携、Slack連携、ロゴの変更、メッセージのカスタマイズ、Google Analytics連携などスムーズなUXを実現する豊富な機能が魅力となっています。

また、日本語での利用はもちろんのこと、候補日から祝日をブロックする機能なども備えています。

Jicooに登録すれば全ての機能を14日間無料で利用することができるので日程調整の効率化を試すことができます。

また、クレジットカード登録は必要ありませんので、安心して利用することができます。

詳しい使い方はこちら
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら

■Jicoo利用事例

チームで使える無料の日程調整自動化ツール「Jicoo」とは?

Jicoo(ジクー)は日程調整、カレンダー共有、Web会議をすぐに自動化し予約管理がシンプルにできる日程調整ツール・予約システムアプリです。Google Calendar、Microsoft Office、Zoom、Slack、などのアプリ連携により業務効率化を図れます。ブランディング、セミナー型予約、週表示、担当者自動割当、CSVエクスポートなど豊富な機能が魅力です。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア

スマートな日程調整を今すぐ始めてみませんか?

複数のカレンダーと連携でき、Web会議のURL発行も自動化
無料で始める

GoogleまたはMicrosoftのカレンダーをご利用の方は、こちらから簡単に登録できます!

service_image