Googleカレンダー・Zoomと連携。ビジネスの日程調整を自動化するツール「Jicoo」
詳細

業務効率化の選択肢を広げよう!おすすめ日程調整ツールを紹介!

Jicoo(ジクー)Jicoo(ジクー)
2021年10月7日(木)
目次
  • 日程調整ツールを使うメリット

日程調整ツールを導入したいと考えているが、どのツールを選択するべきかポイントがわからないという人もいるのではないでしょうか。

様々なツールがサービスとして提供されていて、操作性や機能、料金プランなどを考慮するといろんな選択肢があるので選定に迷いますよね。

自分や職場に合ったツールを選ばないと、結局使わなかったり、業務が効率化されなかったりしますから、導入前にツールの選定方法を明確にすることが大事です。

そこで本記事では、日程調整ツールの選択方法や、ツール導入によってどれくらい業務効率化の選択肢が広がるのか等について詳しく説明していきます。

日程調整ツールを使うメリット

日程調整 ツール 選択肢

本章では、日程調整ツールを使うメリットについて説明していきます。

ツールを使えば業務効率化の選択肢を広げてくれます。どのような調整機能を有しているのか確認しておきましょう。

自動で抽出された日程を選択して調整可能

ツールでは、カレンダーツールと連携のうえで自動的に空き日程を抽出してくれて、ツール上から候補日を選択していくだけで調整用のページを作ることができます

空き日程を確認したり、候補日を抜き出していく手間は省けますから調整作業を効率化できます。

予定や調整回数が多い人などはダブルブッキングなどのリスクが高くなりますが、ツールを使えば、そうした人為的なミスも防止できるでしょう。

調整先の相手は候補日時を選択するだけ

ツール上で作成された調整用のURLを受け取った相手側では、候補日の一覧から希望日程を選択するだけです。

調整のために相手と電話やメールで何回も連絡を取り合う場合、そのやり取りが何往復もする可能性があり、時間がかかってしまいます。

しかし、ツールを使えば、一回URLを送るだけですみますので、余計な手間がかかりません。

相手としてもコミュニケーションにかかる負担は減ります。

調整が完了するまで時間がかかることが多いということに悩んでいたとしても、ツールを使えば改善されるでしょう。

他の業務にリソースを割けるという選択肢ができる

ツールを導入することで調整作業は効率化され、その分他の業務にリソースを割くという選択肢ができます。

また、ツールによっては外部ツールとの連携が豊富なものも多く、カレンダーツール以外にも、Web会議ツールやチャットツールなど様々な種類のツールと連携が可能です。

連携することでツール上にいろんな業務を集約化していくことも可能となります。

日程調整以外の業務も効率化の可能性を広げてくれるでしょう。

続きを読む

チームで使える無料の日程調整自動化ツール「Jicoo」とは?

Jicoo(ジクー)は日程調整、カレンダー共有、Web会議をすぐに自動化し予約管理がシンプルにできる日程調整ツール・予約システムアプリです。Google Calendar、Microsoft Office、Zoom、Slack、などのアプリ連携により業務効率化を図れます。ブランディング、セミナー型予約、週表示、担当者自動割当、CSVエクスポートなど豊富な機能が魅力です。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア

スマートな日程調整を今すぐ始めてみませんか?

複数のカレンダーと連携でき、Web会議のURL発行も自動化
無料で始める

GoogleまたはMicrosoftのカレンダーをご利用の方は、こちらから簡単に登録できます!

service_image