Googleカレンダー・Zoomと連携。ビジネスの日程調整を自動化するツール「Jicoo」
詳細

予約受付を効率的に!予約システムRESERVAのメリット・始め方を徹底解説!

Jicoo(ジクー)Jicoo(ジクー)
2021年10月12日(火)
目次
  • RESERVAの概要
  • RESERVA導入のメリット
  • RESERVAの始め方
  • RESERVAでできること
  • RESERVAの料金プラン
  • まとめ

予約システムツールのRESERVAに興味があるので詳しく知りたい」といったようにRESERVAの導入前にその特徴や始め方など把握しておきたいという人は少なくないのではないでしょうか。

予約システムRESERVA(レゼルバ)は、顧客からの予約管理や顧客管理をおこなえるツールとして定評があります。

予約管理機能以外にも様々な機能が豊富にあるため、業務効率化がより期待できます。

そこで本記事では、予約システムRESERVA(レゼルバ)の機能や始め方、料金プランなどについて詳しく説明していきます。
※2021年8月時点の情報

RESERVAの概要

RESERVA(レゼルバ)は、株式会社コントロールテクノロジーが運営する予約システムツールで、すでに180,000社以上の企業にて導入されています。

個人事業主から大企業まで幅広く採用されており、様々なビジネスシーンに対応できる機能を有してます。

予約受付から決済、顧客管理、集客までを自動化できますから、導入すれば業務効率化がより促進されるでしょう。

無料プランでも基本的な機能は利用できるので、コストをかけずに導入できるという点も魅力です。

RESERVA導入のメリット

RESERVA(レゼルバ)は予約システムツールとして様々なメリットがあります。

どんな機能があるのか本章にて把握しておきましょう。

予約サイト作成が容易

RESERVAでは予約サイトを約3分という短時間で作成することができます。

開設したらすぐに予約の受付が可能となっており、設定自体も容易ですので、導入の手間がかかりません。

各種テンプレートも豊富で、350以上の業種に応じたデザインが用意されていますから、事業内容に合ったデザインにてサイトを作れます

顧客管理を効率的におこなえる

RESERVAは予約管理機能だけでなく、顧客管理を効率的におこなえる機能があり、顧客の情報を自動的にデータベース化してくれます。

顧客の氏名やメールアドレス、電話番号などを登録することが可能です。

加えて、「初回顧客(来店1回)」や「リピート顧客(来店3回以上)」「休眠顧客(最終来店日から3か月以上)」といったように、来店の頻度別に顧客のデータベースを表示させることもできます。

常に多くの顧客を相手にするような事業をされている場合は大変便利な機能と言えるでしょう。

決済サービス機能が便利

RESERVAにはオンライン決済機能があり、予約サイトにてカード決済(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)を導入できます。

加えて、クレジットカードにて事前決済することも可能です。顧客が事前決済すれば、来店時に会計する必要がなくなります。

顧客にとっては会計するのを待つ必要がなく、会計にかかる手間もかからないので大変便利です。

事業者側としても、顧客が予約をキャンセルしたり、代金を支払わなかったりするリスクを減らすことができるでしょう。

RESERVAの始め方

本章では、RESERVAの始め方を手順を追って説明していきます。

まずはRESERVAのトップページにアクセスしてください。

「無料で予約サイトを作る」をクリックします。

「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、「仮登録メールを送信」をクリックしてください。

登録したメールアドレス宛に上記のような確認メールが届きますので、「会員登録用URL」をクリックして、会員登録を完了させましょう。

続けてビジネスID登録へ移ります。

赤枠の部分は入力必須項目なので入力していきます。

入力が終わったら「確定する」をクリックしてください。

以上でビジネスID登録は完了です。

「RESERVA予約の利用を始める」をクリックし、予約サイト作成に移りましょう。

いくつかの予約タイプが用意されていますので、ご自身の事業・業種に合ったタイプを選び、「確定」をクリックします。

「サンプル」をクリックするとサンプルの予約サイトを閲覧可能です。

ここでは、一例として「サービス提供タイプ」を選択して進めていきます。

続いてビジネス情報登録へ移ります。赤枠の部分は入力必須項目です。

入力したら「確定する」をクリックしてください。

営業時間登録では、曜日ごとに営業時間や休業日の設定をしていきます。

営業日の設定が完了したら「次へ」をクリックしましょう。

続いてサービスメニューの登録に移ります。

サービス内容を登録していきます。赤枠の部分は入力必須項目です。

入力が完了したら「確定する」をクリックしてください。

「次のStepへ進む」をクリックします。

続いて担当者登録をしていきます。「担当者を登録する」をクリックしましょう。

担当者の情報を入力していきます。赤枠の部分は入力必須項目です。

入力が完了したら「確定する」をクリックしてください。

担当者登録が全て完了したら「次へ進む」をクリックしましょう。

「高度な設定」では様々な設定が可能です。特に設定する項目がなければそのまま「初期設定を終了する」をクリックします。

以上でRESERVAの初期設定は完了です。

RESERVAでできること

RESERVAには予約システム以外にも便利な機能が豊富にあります。

どんなことができるのか本章にて把握しておきましょう。

スタッフ指名予約

RESERVAにて予約をする場合に、スタイリストや担当者の指名できる機能もあります。

例えば、美容室やネイルサロン、スクールといった業種には最適な機能です。

予約管理システムがシフトと空いている枠を自動で処理してくれるため、事業者側としてもシフトの確認をする必要はありません。ダブルブッキングといった人為的なミスも防げます。

顧客対応をおこなうスタッフが複数いる場合や、スタッフ指名が頻繁に発生する場合などでも予約を効率的に管理できるでしょう。

キャンセル待ち受付

RESERVAを利用すると予約キャンセルが発生した時に、予約システムに登録されたキャンセル待ちリストに対して自動メール通知してくれます。

このキャンセル待ち受付機能により、事業者側としてはキャンセル待ちをしている顧客1人1人に連絡する必要がなくなり、キャンセルによる空き枠を効率的に埋めることが可能です。

顧客側としてもキャンセルによる空き枠を確認する必要がなくなって便利です。

顧客をできるだけ多く獲得したい場合に利用したい機能と言えます。

メルマガの送付

RESERVAでは予約システムを通して顧客にメルマガを送付できる機能があります。

メルマガ機能により、リマインドメールや来店お礼のメールを自動で送ることができます。

多数の顧客を抱えている場合、1人1人に手動でメールを送るのは大変です。手動だと送付ミスや内容の誤記なども発生する可能性がありますが、RESERVAを使えばその心配は要りません。

メルマガ機能を通して顧客管理や集客をより効率的におこなえるでしょう。

予約ボタンの設置

RESERVAは、LINE@やFacebook、Googleカレンダー、アメブロなどの外部アプリ・サイトからの予約ボタンも設置できます。

予約ボタン設置以外にも機能は豊富にあり、例えば、LINE@では、企業のPRページ作成やクーポンの配布、アンケートの実施なども可能です。

外部アプリ・サイトのユーザーに対してもサービスのPRや告知をしやすくなり、集客力をアップさせることができるでしょう。

Zoomとの連携

RESERVAにてZoomを連携させると、予約受付をしたと同時にZoom会議のURLとIDを自動で発行し、予約メールに自動挿入させることができます。

予約当日は、RESERVA管理画面からZoomミーティングを開始できます。

外部の顧客とZoomを使った相談や面談、レッスンなどをしている事業の場合は便利な機能です。

RESERVAの料金プラン

RESERVAは無料のまま利用できる予約システムツールですが、機能的に制限があります。

無料プラン以外に有料プランも用意されていますから、導入前にしっかり比較検討しておきましょう。

フリープラン

RESERVAには月額利用料が無料のまま利用できる「フリープラン」が用意されてます。

初期費用も無料なので、まったくコストをかけずにRESERVAを導入することができます。

フリープランでも予約システムを作成できますから基本的な予約機能は十分利用可能です。利用できる機能数は41もあって豊富です。

ただし、月間予約件数は100件、登録顧客件数は500件までという利用制限があります。ビジネスの規模が大きい場合だと、フリープランでは足りないかもしれません。

小規模な事業者や試しにRESERVAを利用してみたいという人は、フリープランから利用を検討してみてはいかがでしょうか。

有料プランは4つ

RESERVAには以下の4つの有料プランが用意されています。

ブルーシルバーゴールドエンタープライズ
月額利用料2,200円(税込)5,500円(税込)11,000円(税込)22,000円(税込)
月間予約件数200件500件1,000件2,000件
登録顧客件数1,000件2,500件5,000件10,000件
利用できる機能数41497586

上記の通り、予約件数や登録できる顧客の件数によって月額料金は変わってきます。その他大きな違いとして、シルバープラン以上から広告が非表示となっています。

また、ゴールドプランでは予約・顧客管理の全機能を利用できるようになっていて、RESERVAの機能をフルに使いたいならおすすめのプランです。

エンタープライズプランは他のプランと比べてセキュリティが強固となっており、大規模な事業者向けのプランとなってます。

このようにプランごとに機能制限や強みなどがありますので、ビジネスの規模や必要な機能などを考慮したうえでプランを選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は人気の予約システムツールRESERVA(レゼルバ)を紹介させていただきました。

RESERVAのツールとしての特徴は以下の通りです。

  • 予約システムを簡単に作成
  • 顧客管理を効率化できる
  • オンラインと事前の決済が可能
  • 外部ツールとの連携が豊富
  • メルマガ機能も利用可能
  • 無料プランのまま利用できる

顧客からの予約受付ができるというだけでなく、ビジネスを促進してくれる機能が豊富にあります。

料金プランもビジネスの規模に応じて設定されていますので、最適なプランを選びやすいです。RESERVAに興味があるという方はぜひ無料のフリープランから利用してみましょう

日程調整自動化サービス「Jicoo」とは?

Jicooはカレンダーベースのミーティングの日程調整、Web会議、議事録・ノート作成を自動化し効率化するコラボレーションプラットフォームです。Google Calendar、Microsoft Office、Zoom、Slack、Trelloなど広く使われているサービスと連携し、個人・チームともに生産性の向上に貢献します。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア

スマートな日程調整を今すぐ始めてみませんか?

複数のカレンダーと連携でき、Web会議のURL発行も自動化
無料で始める

GoogleまたはMicrosoftのカレンダーをご利用の方は、こちらから簡単に登録できます!

service_image