Goopeの使い方を解説 | 予約システムを使って業務を自動化しよう

JicooJicoo
2022年1月19日(水)
目次
  • Goopeとは
  • Goopeの機能
  • Goopeの料金は?プランを解説
  • Goopeの登録方法
  • Goopeの予約システムの使い方
  • 予約システムを利用するときの注意点
  •  【まとめ】Goopeを使って自動で予約管理をしよう
  • Jicoo(ジクー)について

「手間をかけずに店舗のホームページを作りたい」「ホームページから予約を受け付けたい」「できれば自動で予約の管理をしたい」

このように考えている店舗のオーナーや独自のサービスを展開している人、オンライン講座の主催者なども多いのではないでしょうか?

このような人におすすめのサービスが「Goope(グーぺ)」です。

Goopeならあなたが運営する店舗やサービスのホームページを簡単に作れるだけでなく、ホームページから自動で予約を受け付けることができます。

今回はGoopeの特徴や登録方法、使い方を解説します。

Goopeとは

Goopeではホームページの作成から運用までを提供しています。

簡単にお店や事業のホームページを作成し、運用できるので作業の効率化がアップするでしょう。

Goopeを利用している業種はカフェやサロン、保育園、ビジネス、マッサージ、レストランなど多岐に渡ります。

ユーザーのうち91%が従業員5人以下の小規模事業者です。さらに51%は1人で運営をしている人です。

多くのユーザーが「コスト削減につながった」と実感しており、これからビジネスを展開したい人には最適なサービスと言えます。

Goopeの機能

Goopeはオリジナルのホームページを簡単に作成し運用することができます。

Goopeでホームページを作成し運用するメリットとして、様々な機能の導入があります。

ここでは「ホームページの作成・編集」「運用管理」「サービス連携」の3つのポイントから、Goopeの機能を紹介します。

ホームページの作成・編集

Goopeでホームページを作る場合、次の機能が得られます。

  • テンプレートを利用することで簡単にホームページが完成
  • 写真をアップロードし、スライドショーを表示できる
  • カレンダーでイベントや定休日などを表示
  • メニューやサービスの紹介、スタッフ紹介、求人、フリーページなど用途に合わせたページの追加
  • PDFファイルのダウンロードリンクの設置

店舗経営やネットでのサービス運用など自社ビジネスを始めるときに、ホームページに掲載すべき情報は網羅できるでしょう。

運用管理

作成したホームページ内で次のことができます。

  • 商品やサービスの購入
  • 予約フォームの設置
  • メールマガジンの配信
  • お問い合わせフォームの設置
  • SEOの設定
  • アクセス数など、ホームページの分析

Goopeだけで販売や予約管理、既存顧客へのアプローチまで実施することができます。

サービスの連携

Goopeでは次のサービスと簡単に連携することができます。

  • PayPal
  • カラーミーショップ
  • minne
  • Googleマップ
  • Googleしごと検索
  • Twitter
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram

様々なサービスとの連携も簡単に実施できるので、宣伝の幅が広がります。

Goopeの料金は?プランを解説

Goopeの利用料金は月額の利用料と初期費用です。

一般的なホームページに必要とされているサーバーの利用料も含まれています。

料金プランは「エコノミー」「ライト」「スタンダード」の3種類です。

エコノミープラン:1,100円/月(税込)

ライトプラン:1,650円/月(税込)

スタンダードプラン:3,850円(税込)

12ヶ月契約にすると少しお得になります。また初期費用として3,300円(税込)が必要です。

金額によって利用できる機能が異なります。違いをGoopeのホームページで確認し、事業の規模に合わせてご利用ください。

この後紹介する、予約機能は全てのプランで利用可能です。

Goopeの登録方法

Goopeの登録方法を画像付きで解説します。

まずGoopeのホームページにアクセスします。

ホームページを作ってみる」または、右上の「無料おためし」をクリックします。

メールアドレス」「ログインID」「パスワード」を入力し、「利用規約に同意して申し込む」をクリックします。

SMS認証を行います。「電話番号」を入力し「認証コードを送る」をクリックします。

認証コードが届いたら、入力して、「認証する」をクリックします。

画面が切り替わったら、「初期設定へ」をクリックします。

個人情報を入力します。全て入力したら「ホームページ情報登録へ」をクリックします。

ホームページの情報を入力します。

ホームページのURLは自動で作成されます。入力できたら、「ホームページ作成」をクリックします。

以上で登録が完了です。

この時点でこのようなサイトが完成しています。

ホームページの内容は、登録後の管理画面の左側にある「管理メニュー」から編集したいページを選択し、編集することができます。

Goopeの予約システムの使い方

Goopeの予約システムの使い方を解説します。予約機能を使うことで、予約の管理を自動化できます。

Goopeの登録が完了すると、管理画面に移動します。

管理画面の左側の「管理メニュー」を選択し、その中の「イベント予約」をクリックします。

画面が切り替わったら「イベント予約の利用を開始する」をクリックします。

サービス一覧」のタブの中の「新規作成」をクリックします。

サービスの内容を入力します。必須項目は「サービス名」のみです。

ユーザーのことを考えると「画像」「サービスの説明」「価格」も入力することを推奨します。

入力が完了したら「次へ」をクリックします。

次にスケジュールを設定します。

予約可能な「日付」「時間」「人数」を選択します。選択後、「追加」をクリックすると、予約可能な日時が設定されます。必要な数だけ予約日を作成しましょう。

予約枠が作成できたら「登録」をクリックします。

このように予約枠の内容が作成されます。実際の予約画面は次のようになっています。

右上の「ホームページ表示」をクリックすると、ホームページが表示されます。

「イベント予約」から予約が可能です。

予約画面はこのようになっています。

予約システムの使い方の説明は以上です。

Goopeならホームページの作成から予約システムの設定まで簡単に実施できます。

予約システムを利用するときの注意点

Goopeの予約システムを利用するときの注意点は次の2つです。

  • 予約枠が定員に達しても予約できる
  • 旧予約システムは使わない

予約枠が定員に達しても予約できる

設定している予約枠が定員に達しても予約ができます。

例えば10人の予約枠に設定していても、11人以上が応募可能です。

よって、先着順で予約を受ける場合は、設定人数に達した時点で非公開にする必要があります。

旧予約システムは使わない

先ほど紹介した予約システムとは別に「旧予約」という予約システムも存在します。

旧予約システムは、メールフォームのようなものです。

お客様がホームページを見て、そこから予約の申し込みメールを送ります。

予約メールを確認したのちに、予約確定の返信メールを送らなければなりません。旧予約の場合には手間がかかるので、「イベント予約」を使って自動化することをおすすめします。

 【まとめ】Goopeを使って自動で予約管理をしよう

Goopeを使うことで、簡単にサービスや店舗のホームページを作成し、予約システムを導入することができます。今回は次のことを紹介しました。

  • Goopeの機能(Goopeでできること)
  • Goopeの登録方法
  • Goopeの予約機能の使い方

Goopeでホームページを作成し、予約管理を自動化することで業務効率がアップするでしょう

Jicoo(ジクー)について

日程調整ツールを導入すると業務効率化に多くのメリットがあります。どの日程調整ツールが良いか選択にお困りの方は、まず無料で使い始めることができサービス連携や必要に応じたデザインのカスタマイズなどの機能も十分に備わっている日程調整ツールの導入がおすすめです。

ビジネスの日程調整を自動化する「Jicoo(ジクー)」はGoogleカレンダー、Outlookカレンダーなど複数のカレンダーを接続して無料ですぐに利用を開始でき、ZoomやTeams、SlackやSalesforceなどのよく使われているサービス連携がもれなくカバーされています。また予約ページのデザインも複数のレイアウトから選択できるため使っていて楽しくなる日程調整ツールです。

JicooのWebサイトはこちら。法人・チームへの導入に関してのお問い合わせはこちらのフォームから行う事ができます。

日程調整ツールを活用した利用事例も参考にしながら自分にあった日程調整ツールを導入しましょう。

チームで使える無料の日程調整自動化ツール「Jicoo」とは?

Jicoo(ジクー)は日程調整からWeb会議URL発行、キャンセルやリマインドなど予約管理まで、個人・法人のミーティングを効率化し自動化する日程調整ツールです。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLinkedInでシェア