Googleカレンダー・Zoomと連携。ビジネスの日程調整を自動化するツール「Jicoo」
詳細

予約・問い合わせ業務を大幅改善!formrunの始め方・メリットを徹底紹介!

Jicoo(ジクー)Jicoo(ジクー)
2021年9月16日(木)
目次
  • formrunの概要
  • formrun導入のメリット
  • formrunの始め方
  • formrunでできること
  • formrunの料金プラン
  • まとめ

顧客からの予約や問い合わせ対応が多くてどうしたらいいか困っている

上記のような悩みを抱えていませんか?

予約や問い合わせが多いと他の業務まで圧迫し、人為的なミスも増えてしまいます。

サイトを作成しようにも専門的なスキルや導入費用を考慮すると、なかなか導入できないという人も少なくないのではないでしょうか。

そんな場合におすすめなのが、フォーム作成ツールのformrun(フォームラン)です。

formrunを使えばいろんなフォームを簡単に作成でき、業務効率化を促進できます。

本記事では、初心者向けにformrunの機能や導入のメリット、始め方などについて詳しく説明していきます。

formrunの概要

フォーム作成ツールformrun(フォームラン)は、株式会社ベーシックが開発・運営しており、サービス開始からすでに10万ユーザーを超えるなど多数の実績を有するツールです。

採用している企業もスタートアップ企業から大企業まで様々であり、多くの企業の好評を得ています。

問い合わせフォームを始めとして、予約フォームや申し込みフォームなど様々なテンプレートが用意されており、フォームを手軽に導入することができます。

外部ツールとの連携も対応しており、様々な業務を一元的に管理することも可能。

料金も無料プランから用意されてますから導入コストもかからずにすむという点も魅力です。

formrun導入のメリット

formrunを導入することには様々なメリットがあります。

formrunのツールとしての優秀さをチェックしておきましょう。

顧客からの問い合わせ対応を一元化

formrunによって問い合わせフォームを設置することにより、問い合わせに関する各種対応を一元化できます。

問い合わせ状況の確認やメール対応などもformrunを通してできるため、問い合わせの担当者が複数人いたとしても同じツール上から管理可能です。

問い合わせに関する業務を改善し、情報共有もスムーズなものとなるでしょう。

予約フォームを簡単作成

formrunを使えば、問い合わせや予約に関するフォームを簡単に作成できます。

コーディングなどサイト制作に関する専門スキルがなくても、必要な項目をクリックしていくだけの直感的な操作でフォームを作ることが可能です。

フォームを作成したいが作成時間や導入費用、コーディングスキルの面でなかなか導入に踏み切れないという人でも手軽に作成することができるでしょう。

データ連携機能も豊富

formrunでは、問い合わせに関する回答データをGoogleスプレッドシートやSalesforceなど外部ツールに連携のうえでエクスポートすることもできます。

顧客データの分析や顧客管理をスムーズに進め、集客力のアップが期待できるでしょう。

顧客情報を分析して業務改善を図りたいと考えている人にとっても便利な機能と言えます。

formrunの始め方

本章では、formrunのアカウント作成からフォーム作成まで解説していきます。

まずはformrunのトップページにアクセスしてください。

無料でスタート」をクリックし、アカウント作成を開始します。

「お名前」・「メールアドレス」・「パスワード」が聞かれるので入力し、「登録する」をクリックしましょう。

Googleアカウントを利用して登録することも可能です。その場合は、「Googleアカウントで登録」から既存のGoogleアカウントを選択して登録してください。

続いて「チーム名」を入力し、「登録する」をクリックします。

※チームは、formrun内においてフォームを作成・管理するメンバーのグループを意味します。

続いてフォーム作成に移行し、「テンプレートから作成する」と、コーディングによる「コード型で作成する」のいずれかを選択可能です。

「テンプレートから作成する」を選べば、コーディングの知識がなくてもすぐにフォームを作成できます。

ここでは「テンプレートから作成する」を選んで進んでみましょう。

上記画面の右側にてテンプレートが一覧表示され、選択するとプレビュー画面を見ることができます。

使いたいテンプレートを選択のうえで、「このテンプレートを使う」をクリックしてください。

ここでは「お問い合わせ」のテンプレートを選んでみます。

選んだテンプレートに好きな項目を追加できます。

上記画面の「よく使う項目」から使いたい項目をドラッグアンドドロップして、追加していきましょう。

編集が完了したら「保存」をクリックしてください。

上記画面にもあるようにフォームの共有リンクが作成され、以上でフォーム作成は完了です。

formrunでできること

formrunは単に予約や問い合わせのフォームを設置するだけではなく、ツールとして便利な機能が豊富にあります。

本章にてformrunの機能について詳しく把握しておきましょう。

問い合わせをカンバン方式で管理

formrunは、問い合わせフォームにて受け取った顧客からの回答をカンバン方式にて管理できます。

具体的には、「未対応」・「対応中」・「対応完了」といったステータスを直感的な操作で変更し、問い合わせ状況の一元管理が可能となってます。

管理しやすいよう別途ステータスを新規に追加することも可能。

問い合わせの量が日々多かったり、担当者が複数にいたりする場合でも、情報共有を円滑に進め、対応漏れを減らすことができるでしょう。

問い合わせを外部ツールに通知

formrunに届いた顧客からの問い合わせは以下の外部ツールへ即時に通知できます。

  • Slack
  • Chatwork
  • Mail
  • Teams
  • LINE WORKS

いずれも有名なツールなのですでに導入している人も多いかと思います。利用するツールが増えると管理が大変ですが、連携機能があるのでその心配はいりません。

外部ツールへの通知を通して、問い合わせに対して迅速に対応できますし、チーム内での情報共有もスムーズなものとなるでしょう。

豊富なテンプレートをすぐに利用可能

formrunでは問い合わせフォームを含め40種類ものテンプレートが豊富に用意されています。

代表的なテンプレートとしては以下の通りです。

  • 問い合わせ対応
  • 予約フォーム
  • 申し込みフォーム
  • アンケート
  • 資料請求
  • イベント受付

いずれも様々なビジネスシーンにて役立つフォームのテンプレートばかりです。

どのテンプレートも作成は簡単で、追加の費用なく利用できるようになっているので、導入時に時間とコストはかかりません。

各種テンプレートを活用すれば、問い合わせや予約の業務に限らず、事業の改善・促進が期待できます。

formrunの料金プラン

formrunは無料のプランが用意されており、コストをかけずに導入できるツールです。

無料プラン以外にも有料プランがいくつか用意されてますので、本章にてチェックしておきましょう。

無料のFREEプラン

formrunにはFREEプランという無料で利用し続けることができるプランがあります。

初期費用はかからず、期限もないため、コストはまったくかかりません。

ただし、フォーム作成数は1個、チームメンバー数は1人、個別メール送信数は50までといった制限があるので注意が必要です。

無料でも基本的機能は使えますので、とりあえずformrunを試しに使いたい人や、使用頻度が少ない人などにとってはFREEプランからの利用で十分でしょう。

有料プランは3つ

formrunでは以下の3つの有料プランが提供されています。

PROFESSIONALSTARTERBEGINNER
月額料金(税別)25,800円12,980円5,980 円
フォーム作成数無制限50個5個
個別メール送信数無制限無制限月250通まで

BEGINNERプラン

主に個人事業主やスタートアップ企業を対象としており、小規模の事業者向けのプランとなってます。

STARTERプラン

BEGINNERプランと比べてフォーム作成数が大幅に増えており、個別メール送信も無制限となってます。加えて、Googleアナリティクス連携やCSVエクスポートも利用できるようになり、各種データの管理や分析がしやすくなるでしょう。

PROFESSIONALプラン

セキュリティやデータ出力機能が強化されており、formrunを通して本格的にチーム内の管理、業務改善をしたいという場合におすすめです。

具体的には、Googleスプレッドシート連携やSalesforce連携、ログインユーザのIP制限などが可能となってます。

このようにformrunは事業規模や目的に応じて様々なプランが用意されてます。formrunを利用する目的や必要な機能を検討しつつ、最適なプランを選びましょう。

まとめ

formrunは予約受付や問い合わせなどのフォームを簡単に作成し、業務効率化を促進できる優良ツールです。

フォーム作成にあたってはサイト制作の専門的知識は不要で、初期費用・月額料金もかかりません。

予約受付や問い合わせ以外にも、様々なテンプレートが用意されているので、幅広い業務において改善が期待できます。

無期限で無料プランを利用し続けることができますから導入コストの心配も不要です。

予約受付や問い合わせの業務が負担となっているという人はformrunの導入を検討してみてはいかがでしょうか

日程調整自動化サービス「Jicoo」とは?

Jicooはカレンダーベースのミーティングの日程調整、Web会議、議事録・ノート作成を自動化し効率化するコラボレーションプラットフォームです。Google Calendar、Microsoft Office、Zoom、Slack、Trelloなど広く使われているサービスと連携し、個人・チームともに生産性の向上に貢献します。
法人・チーム利用のお問い合わせはこちら
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア
シェア
FacebookでシェアTwitterでシェアLINEでシェアPocketでシェアはてなブックマークでシェアLinkedInでシェア

スマートな日程調整を今すぐ始めてみませんか?

複数のカレンダーと連携でき、Web会議のURL発行も自動化
無料で始める

GoogleまたはMicrosoftのカレンダーをご利用の方は、こちらから簡単に登録できます!

service_image

September 2021

MTWTFSS