日程・スケジュール調整はURLを送るだけで完了。
業務における不要な時間を削減します。

日程調整・スケジュール調整

日程調整・スケジュール調整

今まで手間のかかっていたクライアントとの日程調整が効率的に。
カレンダーへの自動登録からリマインドほか豊富な機能をご用意しています。

主な機能

  • カレンダー連携で予定を自動調整

    Automatic

    カレンダー連携で予定を自動調整

    お使いのカレンダーから候補日程を自動抽出。
    先方に選択してもらうだけで予定調整が完了します。
    カレンダーにも自動で登録されるので、ダブルブッキングなどミスも防げます。

  • メンバーのスケジュールを考慮した日程調整が可能

    Integration

    メンバーのスケジュールを考慮した日程調整が可能

    メンバーの空いている時間帯を自動で表示し日程調整が可能です。
    ※メンバーがカレンダー連携している場合

その他特徴

  • 会社専用ブランディング

    会社専用ブランディング

    企業ロゴやカバー画像の設定などで企業のブランディングにご活用できます。(一部、有料プラン)

  • Slackフレンドリー

    Slackフレンドリー

    Slackと連携すると通知を指定したチャンネルで受け取ることができ、スムーズなコミュニケーションができます。

  • タイムゾーンの考慮と

    タイムゾーンの考慮と
    国際化対応

    タイムゾーンを考慮した表示に対応。また複数言語に対応済。国外との日程調整も可能です。

  • アクセスコントロール

    アクセスコントロール

    ミーティング前後の予備時間や、ミーティングの公開制限などが可能です。

  • ロゴ変更

    自社やサービスのロゴに変更できるので、一貫したブランド形成ができます。

  • メッセージのカスタマイズ

    予定調整開始時のメッセージやリマインド、フォローアップ等の定型文を自社に合わせてカスタマイズ

  • 通知メールカスタマイズ

    受付完了メールやリマインドメールなどのカスタマイズが可能です

  • Google Analytics連携

    GoogleAnalyticsと連携し、予定調整ページのデータを分析する事が出来ます。

日程調整の流れ

  • 1.日程予約ページのURLを発行

    1.日程予約ページのURLを発行

    Jicooでアカウントを作った後は予約ページを作成すると、日程調整のためのURLも発行され、準備が整います。
  • 2.URLを送る

    2.URLを送る

    普段使用しているメールやチャットツールで日程調整をしたい相手にURLを送ります。
  • 3.日程調整が終わるとカレンダーに予定が自動で入ります

    3.日程調整が終わるとカレンダーに予定が自動で入ります

    調整の相手様が都合の良い日程を選択すると、あなたのカレンダーに自動で予定が入ります。

様々なビジネスシーンで活用されています

  • ミーティングの日程調整を自動化

    今まで手間のかかっていたクライアントとの日程調整や面談方法の調整がURLを送るだけで完了。スムーズに日程調整ができるので業務における不必要な時間を削減することができます。
  • 採用の日程調整にも活躍

    採用面談など複数人参加の日程調整もスムーズに行えます。出席者の空き時間を調整する必要はありません。スムーズに面談出席者、応募者の日程調整を行うことが可能です。
  • 前後の空き時間設定で営業職も安心

    移動時間を考慮した日程調整ができます。時間の考慮はJicooにまかせて効率の良い日程調整ができます。
  • お問い合わせでの利用やカスタマーサポートなどの予約にも

    お問い合わせ後のフォローアップやカスタマーサポートの予約にもご利用頂けます。

関連記事Resource

スマートな日程調整を今すぐ始めてみませんか?

複数のカレンダーと連携でき、Web会議のURL発行も自動化
無料で始める

GoogleまたはMicrosoftのカレンダーをご利用の方は、こちらから簡単に登録できます!

service_image