Jicoo
ビジネスの日程調整を自動化するAll in One カレンダー「Jicoo」
詳細

リモートワークでは集中できない!?集中力を保つためのオススメルーティンを紹介!

JicooJicoo
Sun, Apr 25, 2021
Table of contents
  • ルーティンとは
  • リモートワークでは集中力が保てない?
  • リモートワークでオススメのルーティン
  • 自分にあったルーティンを見つけてリモートワークを効率化しよう!

リモートワーク環境では集中力がなかなか保てないと考えている方は多いのではないでしょうか。

リモートワークでは集中できないさまざまな要因があります。しかし、要因と対策を理解しておくことで集中力を持続することが可能となります。

対処法としては「ルーティン」が有効です。

当記事ではリモートワークで集中力をするために有効なルーティンについてご紹介します。

ルーティンとは

リモートワーク ルーティン

ルーティン」を聞いたことはあるが、具体的に何を指しているのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

まずはルーティンの意味や効果について解説します。

ルーティンの効果

ルーティンとは作業を習慣化することです。

定例作業のルーティンを確立することで効率的かつミスなく仕事をすることが可能です。

単純作業であっても人間はミスをするものです。業務の順番や作業工程を一定にすることでリズムを設けて効率的にできるうえにミスを起こりにくくできます。


継続的に業務をおこなううえで、ルーティンは重要な要素の一つと言えるでしょう。

スポーツ選手もルーティンを取り入れている

有名なスポーツ選手もルーティンを取り入れています。特に有名なのがイチローや五郎丸選手のルーティンです。

イチローは打席に入った際にバットを前に立てて構えることで集中力を高めて練習した通りの理想的なスイングをする準備をしています。

ラグビーの五郎丸選手もキックをする前の独特のポーズで集中力を高めることで有名です。

このように、有名なスポーツ選手もルーティンをおこなうことで自らにスイッチを入れて次の行動を成功させやすくするという効果を活用しています。

有名なスポーツ選手もルーティンを活用することで高いパフォーマンスを維持することができるのです。

ルーティンの使い方

ルーティンという言葉は実際にどのように使えば良いのでしょうか。

リモートワーク環境でのルーティンの文例を紹介します。

  • リモートワークでの生産性が落ちないようにルーティンを確立しよう。
  • ルーティンを確立したことでリモートワークでも部下の業務管理がしやすくなった。
  • Aさんは今日リモートワークなので、リモートワークでも作業に支障がないルーティンワークを中心に依頼しよう。

ルーティンはこのようにビジネスシーンでもよく使われている言葉です。

リモートワークでは集中力が保てない?

リモートワーク ルーティン

リモートワークではさまざまな通勤時間の短縮などたくさんのメリットがあります。

しかし、リモートワークでは集中力が保てない方も多いと言われています。

なぜリモートワークでは集中力が保てないのでしょうか。原因について考えてみましょう。

家は会社より誘惑が多い

家には会社より誘惑がたくさんあります。テレビや漫画、ソファでゆっくりすることもできます。

仕事は必ずしも楽しいことばかりではありませんので、誘惑が多いとついついさぼってしまう人も多いでしょう。

リモートワークで成果を出すためには様々な誘惑に打ち勝つ必要があります。

周囲の目が無い

周囲の目がないと言う点もリモートワークで集中力を欠いてしまう原因の一つです。

リモートワークをする場合、会社と違ってすぐ近くに会社の人がいないのでサボってもばれないと思ってしまいがちです。

周りの目がないことによって自制心を持って業務に取り組まないと集中力を保つことが難しくなります。

仕事とプライベートの境目が無い

家は普段リラックスする場所です。

そのため、家で仕事をしても仕事モードになりづらくダラダラと仕事をしてしまうという方も多いのではないでしょうか。

空間は人間心理に多いに影響を与えるものです。同じ仕事をしていても場所が違うとスイッチが入りにくいという方も多いようです。

リモートワークでオススメのルーティン

リモートワーク ルーティン

集中力を失いがちなリモートワークでもルーティンをおこなうことで集中力を保つことが可能です。

テレワークでオススメのルーティンを紹介します。自分にあったルーティンを見つけることで、仕事を効率化することができるでしょう。

リモートワーク時のルーティン

リモートワーク時に限定のルーティンを取り入れることも有効です。

具体的にはタスクの管理や予定を決めるなどのルーティンなどを取り入れるとよいでしょう。

リモートワーク環境では上司は部下が何をしているか直接見えないため、管理がしづらくなるため、タスクや予定を決めておくことで、作業の成果が管理しやすくなります。

出社する時と同じ服装に着替える

家でリモートワークをする場合でも服装を変えることで意識を変えることができます。

そのため、服装を仕事用に着替えることで仕事モードにすることをルーティンとして取り入れてもよいでしょう。

リモートワークの場合、パジャマで仕事をしても誰にも文句を言われることはありません。しかし、パジャマで仕事をすると仕事モードになりづらく、集中力を欠きやすくなります。

女性なら化粧をすることも有効です。服装をできるだけ仕事をしている時と近い状態に保つことが重要です。

通勤する時と同じくらい歩く

適度な運動は集中力を引き上げることに効果的と言われています。

自宅でテレワークをする場合、ほとんど運動せずに仕事を始めることができますが、運動不足にもなりやすくなります。

そのため、通勤の時と同じくらいの距離を家の周りを散歩してから仕事をするのも効果的です。集中力を保ちやすくなるだけでなく、適度に運動を取り入れることで健康管理にもつながります。

業務の順番を決める

Priority Checklist

決まった業務をおこなうことが多い方は業務の順番を決めておくと良いでしょう。

どれからやろうかなと検討していると作業事態が億劫になってしまうことがあります。

業務の順番を決めておくことですんなりと作業に入りやすくなり、結果的に早く作業を進めることが可能です。

簡単な仕事から手を付ける

億劫なことを始めるときにやり始めるまで時間がかかってしまっても、やり始めると以外とサクサク進むという経験を持つ方は多いのではないでしょうか。

簡単な仕事に手を付けると「作業興奮」という心理作用が働き、次に難しい仕事をしたとしても作業を継続しやすいと言われています。

オフィスに行くと周りの目もあるため、仕事を始めないという選択肢はありませんが、テレワークでは仕事を始めるのが億劫になることもあります。

しかし、作業を始めてしまえば、意外と継続できるものですので、簡単な取り組みやすい作業から始めることも有効です。

簡単な作業から入ることで仕事を始める億劫さを和らげることが可能です。

少しだけ仮眠をとる

どうしても集中力が保てない場合は15分〜30分等の短時間で仮眠をとることも有効です。

短時間の仮眠は集中力を活性化します。集中力を保てないままダラダラと仕事をするよりは良いでしょう。

家は会社よりも仮眠がしやすいため、うまく仮眠を取り入れることで仕事を効率化することが可能です。

仮眠は昼食後がオススメです。また、仮眠する前に少しだけコーヒーなどのカフェインを摂取することでスッキリと目覚めることができます。

仮眠を長くしすぎると頭がぼーっとしてしまうので、短時間でアラームをかけて仮眠をするようにしましょう。

また、業務中に仮眠をとることは基本的にNGですので、会社のルールを確認し、休憩時間を入れるなど、対応が必要です。

自分にあったルーティンを見つけてリモートワークを効率化しよう!

リモートワーク ルーティン

リモートワーク環境では集中力が保ちづらいものです。

しかし、ルーティンをうまく取り入れる事で仕事に集中することができます。

ルーティンを取り入れる際は自分にあったルーティンを取り入れることが大切です。

有名なスポーツ選手も個性的なルーティンを取り入れていることからわかるように全ての人に効果的なルーティンはありません。

リモートワークで成果を残すために自分だけのルーティンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

リモートワーク効率化プラットフォーム「Jicoo」では、毎回おこなわれる毎朝のタスクの確認などをルーティン機能を利用して自動化することができます。月・週・曜日・日単位で設定できる柔軟な繰り返し設定と、ユニークなワークフロー項目とステップ式入力フォーム自動作成が可能ですので、毎日のタスク管理に活用してみてはいかがでしょうか

What is Jicoo, an automated scheduling tool?

Jicoo is a calendar-based collaboration platform that automates and streamlines the scheduling of meetings, task sharing, and the creation of minutes and notes. It can be linked to Google Calendar, Microsoft Office, Zoom, Slack, Trello, and other widely used services, contributing to increased productivity for both individuals and teams.
Inquiries for enterprise
Share to FacebookShare to TwitterShare to LINEShare to PocketShare to Hatena BookmarksShare to LinkedIn
Share
Share to FacebookShare to TwitterShare to LINEShare to PocketShare to Hatena BookmarksShare to LinkedIn

From scheduling to web conferencing, it's all in one app!

Calendar platform for team
Try it for free

If you use Google / Microsoft calendar, you can easily sign up here!

service_image

June 2021

MTWTFSS